2017/06/08

坂出鹽(しお)まつり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

26回目を迎えた「坂出鹽(しお)まつり」が、今年も2017年5月21日にうどん県坂出市で開催されました。
5万人を超える来場者で大変な賑わいでした。
坂出市特産品の「塩」と、その塩を作るための塩田を整備するために私財を投じて大きく貢献した「久米通賢」を称えて催されているお祭りです。

特設ステージでも様々なイベント

あらゆる分野からブースが出店されています。

子ども達が毎年とても楽しみにしている、超巨大な塩の滑り台!
なんと18トンもの塩で作られています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アクロバット飛行ショー
瀬戸大橋とアクロバット飛行のコラボレーションが圧巻でした。

中でも、今年の注目イベントはこちらでした!

SHINOBI(しのび)は、某TV局の人気スポーツエンターテインメント番組“SASUKE”をモチーフに、会場に巨大なアスレチックが作られており、子ども達が忍者になるために様々な試練を乗り越えてゴールを目指す体験型アトラクションです。

今年のテーマが子ども達の笑顔だっただけに、弾けるような沢山の笑顔が見られたお祭りでした。

公益社団法人 坂出青年会議所 http://www.sakaidejc.jp/

関連記事