2017/07/19

自転車お遍路さんにヒタヒタと近づくピンチ!10日目出発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画提供元:香川大学大学院 地域マネジメント研究科

5月15日にスタートした四国遍路88サイクリングは、いよいよ10日目に突入です。28番「大日寺(だいにちじ)」から36番「青龍寺(しょうりゅうじ)」まで、土佐の霊場をめぐります。総距離109.5km、難関の上級コースです。

空は晴れわたっているように見えますが、実は台風が近づいています。昨日の予報によると、今日は昼から雨が降るとか。自転車お遍路さんにとっては、最大のピンチです。お天気はどこまで味方してくれるでしょうか?

参加者のお2人と、サポーターとして同行するご住職に、出発前の心境をうかがってみました。

四国をまわってタスキをつないできているので、最初から最後まで、ガンバって走りたいと思います。

以前からお遍路に少し興味がありました。山中さんにお誘いいただいたので、この機会にガンバりたいです。

自転車お遍路さんを盛り立てていって、サポートしていければと考えています。

さっそく、出発です。

羽原ご住職がカメラを積んで、2人をサポートします。

白い波が泡のように打ち寄せる美しい海岸沿いをひた走ります。
最初に目指すは、28番「大日寺(だいにちじ)」です。

灰色がかった雲が、地平線から盛り上がってきました。青い空を徐々に覆っていきます。

次いで、29番「国分寺(こくぶんじ)」、30番「善楽寺(ぜんらくじ)」、31番「竹林寺(ちくりんじ)」に向かいます。

32番「禅師峰寺(ぜんじぶじ)」、33番「雪蹊寺(せけいじ)」、34番「種間寺(たねまじ)」をめぐり、

35番「清滝寺(きよたきじ)」から36番「青龍寺」でゴール。

今はまだ晴れ間が広がっていますが、雲は徐々に広がっています。遠くの山もずいぶん霞んできました。

逆雨ごいの祈願・・・

お祈りしていると、28番大日寺に着きました。

ん?

うぁ、急っ!
湯城さん、登りきれるか心配しています。
ハイスピードで一気に突入・・・

しかも長っ!

今度こそ、ほんとうに到着しました。
なかなかの急こう配でしたね。お疲れさま。

足どりは軽快です。力強いですよ。まだまだスタートしたばかりですしね。

女性レポーターと楽しく談笑します。2人とも余裕の笑顔です。

関連記事