2017/12/08

中村JCアカデミー事業!!「薪割り10t~薪アートの巻~!!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月5日、中村青年会議所、初の試みとして入会3年未満のアカデミー会員だけで事業を構築しようと年当初から委員会を開き事業構築を考えてきました。目的はアカデミー会員同士、親睦・交流するきかっけの一つと、みんなでなにかをやり遂げるぞ!!という強い意志のもと、計画段階からメンバー同士様々な意見交換会をしてきました。途中やむ終えず事業を急遽変更することになり、限られた時間の中、アカデミー会員全員一致で最終的に災害や防災の際に使用できるようなことをと考え、「みんなで薪割10tを割ろう!!」という運びとなりました。その薪を備蓄薪「薪割アート」として四万十川近くのレジャー施設へ一時期間保管し、一部を11月12日、四万十市の山もりフェスというイベントにて来場者へ配布しました。
準備段階からアカデミー委員会だけで夜薪割を行い事業当日残りの薪をメンバーや家族・子供たちと一緒に薪割を行いました。残念ながら参加できないメンバーもいましたが、参加したメンバーはみんな童心に戻った感じで楽しそうに薪を割っていました。その薪を使用してトトロを描いたり、昼食時、窯でパンを焼いたりしてメンバーや家族・子供たちと一緒になって美味しいパンを食べたり、楽しく過ごせた1日でした。
アカデミーのメンバーや他のメンバーも四苦八苦しながら薪を楽しそうに割っていました。

山沖委員長から、まずメンバーへの事業の趣旨説明があり、

山沖委員長、気合十分で完全装備が凄いですけど・・・、

お腹の周りがちょっと~(ぽよ~ん♪ ぽよ~ん♪)

本職の宮﨑委員がまずお手本として、早速薪割スタートです!!
余裕綽々の笑顔で薪割の仕方の見本を見せてくれました。

成功と思いきや、あれ!上手く割れませんでした~(笑)(恥ずかし~汗)
(プロでも失敗することもあるんですねぇ~!)

でも、さすがですね。綺麗に薪が真二つ(ホッ!)

続いて、山﨑理事長、雑念を払い心を無にして一点集中!!

ど真ん中に斧を振りおろし鮮やかに一刀両断!!

植田専務も綺麗に薪割成功! 薪割の恰好がなんかくねってますよ(笑)

山下直前理事長、持ち前の剛腕で丸太をいとも簡単にバッサリ!!

新入会員の林委員、ちょっと割る薪が小さいような?(気のせい?)

子供たちも大人と一緒に薪割初体験!!(上手く割れるかなぁ~♪)

 
今度は機械を使って丸太を薪割挑戦!!

薪は綺麗に割れてますけど・・・、
みんなに見られて緊張したのか? 腰が引けて、へっぴり腰になってます(笑)

佐竹副委員長、薪割る姿が様になってます。
(なんかわからんですけど、髪型もええっすねぇ~♪ww)

割った薪を積み上げながら、

まだまだ薪を割っていきます。
園委員、唇を噛みしめ気合十分、真剣な表情で薪割体験!!
(肩の力を抜いてもっとリラッ~クス♪ リラッ~クス♪)

杉本副委員長、新入会員の野元委員と一緒に薪割り!!

松岡委員も薪割り初体験!!

寺田監事、山沖委員長と仲良く昼食準備中~♪♪
(山沖委員長、初めての共同作業??)


パンが焼きあがり家族・子供たちと楽しくお昼ご飯♪
(子供たちの声:いい匂い~♪ おいしそう~♪ 早く食べよう~よ!)

昼食後、最終作業に取り掛かり、

あれ、山沖委員長さっきお昼食べたばかりなのに、こっそりとカップラーメンですか~(笑)
(食い気には叶いませ~ん! ズルズル~♪)

山沖委員長がカップラーメン食べている間に遂にトトロ完成~!!(んがぁ~♪)

最後はみんなで完成したトトロ一緒にとハイチーズ(^◇^)
みんな良い笑顔で~す!!

関連記事