2017/10/27

短編映画「四国遍路88サイクリング」(仮称)パッ見でわかる人物相関図

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月上旬の上映の短編映画「四国遍路88サイクリング」(仮称)

本映画のテーマは、「ポジティブチェンジ」

それぞれの登場人物が、誰もが一度は感じたことのある
挫折や悩みを抱えています。

映画を見ると、共感できるところがたくさんあるのではないでしょうか。

悩みや挫折を四国遍路の旅を通じてどう心が変化して乗り越えていくのか、
共感できる悩みだからこそ、登場人物が乗り越える姿を見ると
自分も乗り越えるぞ!っと元気がもらえる作品になっています。

映画を初めて見る時に、登場人物の関係性がわかっていると
より、映画に集中できますよね。

なので、今回はパッ見でわかる人物相関図を
ご紹介します!

こちらで関係性を簡単に理解しておくとより、楽しめると思います。

各キャストからのメッセージもアップされました。

メッセージを聞きたい方はこちらをクリック下さい

関連記事